FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂鬱な6月の梅雨入り頭痛対策編~元気365


今回の担当・新人の新ちゃんです!
最近、雨が増えてきましたね。
5月も終わるこの時期というと6月からの梅雨入りがとても気になります。
外に出る時に洋服や傘など気にかけないといけないことが増えたんではないでしょうか?
天気予報を見ても外れたり当たったりでその日の気分も落ちちゃったりして。

私は、梅雨入りの季節によく体調を崩すのですが皆さんは大丈夫でしょうか?
目眩や頭痛などなど・・・。
気温や気圧の急激な変化で起きるらしく、気をつけていてもなんだか怖いところです。

今回はきたる梅雨入りに体調を崩してしまったときのための対策をご紹介したいと思います。

頭痛になったときは
・1回2分程度、肩の筋肉を伸ばしたり首をまわしたり自分で肩をもむマッサージ
・コーヒーなどのカフェインは1日に3杯程度に抑える!飲みすぎは頭痛の原因です。

~偏頭痛の予防食としては
・ビタミンB2
 納豆、レバー、うなぎ、牛乳などの乳製品、ほうれん草などの葉菜類
・マグネシウム
 大豆製品、ゴマ、アーモンドなどのナッツ類、ひじきなどの海藻類、緑黄色野菜

ちょっと苦手な食べ物が・・・笑
しかし、体調を崩したら元も子もないので梅雨時期になったら食べたいと思います!


次回は目眩になったらをご紹介したいと思います!

国産醗酵黒にんにくウコンショウガ入り最大13%OFFキャンペーン:

元気365トップ




スポンサーサイト

★この時期摂っておきたい栄養素は?★元気365 豆知識

今回の担当・石ちゃんです!
今の時期は天候も崩れやすく、気持ちも落ち込みやすいうえ、体調も万全でない方が多いようです。
そんな今、摂っておくとイイ栄養素をまとめてみました!


【元気になる為に必要な栄養は?】

タンパク質
アミノ酸が豊富な魚・豚肉・大豆などを摂取することで疲労回復に役立つといわれています。
オススメ→魚・豚肉・大豆・卵・牛乳など

ビタミンB群
代謝をアップさせる働きがあります。水に溶けやすい性質がある為、煮汁も使えるものを調理するといいでしょう。
また、加熱すると壊れやすい為、生で食べられるものはそのまま食べましょう。
オススメ→豚肉・卵・バナナ・ほうれん草など

ビタミン
免疫力UPや、他の栄養素の吸収を助けます。また、ストレスから身を守る役目もあります。
体外に出やすく、熱で壊れやすい為、こまめに摂取したほうがいいでしょう。
オススメ→ブロッコリー・ほうれん草・ジャガイモなど

ビタミンE
抗酸化作用があり、脂質の酸化を防ぎます。肌をキレイに整えるうえ、生活習慣病の予防にも注目されています。
オススメ→カボチャ・アーモンドなど

疲れやい時期ですが、これらを摂取して元気に過ごしていきましょう!


【お疲れの方にオススメ】
国産醗酵黒にんにくウコンショウガ入り最大13%OFFキャンペーン:http://www.g-365.com/kuronin-lp.html


元気365トップ:http://www.g-365.com/


夏は熱中症の季節!予防対策できてますか?

今回の担当・新ちゃんです!

そろそろ季節の変わり目で暑い日々がやってきますね。
GWでは朝から夕方にかけてずっと外で運動してみましたが、飲みものが手放せない1日となりました・・・!
そこでだんだんと暑くなるこの季節に気をつけなければならないのが熱中症だと思います。

熱中症ってどんな症状?
・めまい
・顔のほてり
・体のだるさや吐き気
・体温が高い
・汗がふいてもふいても出たり、全くかいてないなど汗のかきかたがおかしい

以上の症状がでたら熱中症のサインです!

熱中症にならないように予防&対策!
・水分をこまめに摂りましょう!
・塩分(スポーツドリンク、塩飴、糖分)
・睡眠を充分に!
・休憩をこまめに!

せっかくの夏!
休みが多い時期だからこそ熱中症に悩まされず健康に過ごしましょう!



熱中症対策に黒にんにくウコンで毎日健康に!!

元気365トップ:http://www.g-365.com/

★鼻がムズムズ!?実は5月も花粉症が!★元気365 豆知識

今回の担当・石ちゃんです!

花粉症は今や国民病とも呼ばれるほど多くの方が悩まされている症状です。
ひどくなると倦怠感や不眠などの症状も出ると言われていますから、甘く見てはいけませんね。

さて、花粉症というと2~4月くらいに起こりやすいイメージがありますが、実は5~6月も症状が出ることがあります。

花粉症の原因として有名なのがスギ花粉ですが、この時期であればヒノキ・ブタクサ・カモガヤ・シラカバなどが原因として挙げられます。


【症状は?】

通常の花粉症と同じく、鼻水・鼻づまり・くしゃみ・目のかゆみなどが挙げられますが、
シラカバ花粉が原因の花粉症の方の何割かは、果物(イチゴ・リンゴ・桃・梨など)を食べると口の中が痒くなるという方もいます。

イネ科の植物が原因の花粉症は咳が出て、喘息になってしまうケースもあります。


【対策は?】

マスクを着用し、花粉を家に持ち込まないよう衣服を払うことが大事です。
また、午後になると花粉が飛散しやすくなる為、洗濯物を干したり、外出をするなら午前中をオススメします。

また、花粉症の原因となる植物には極力近づかないようにしましょう!


【花粉症の軽減に役立つかも!】

国産醗酵黒にんにくウコンショウガ入り(13%OFF)→http://www.g-365.com/kuronin-lp.html

MNプロポリス(原液)→http://www.g-365.com/SHOP/33314/list.html
MNプロポリス(錠剤)→http://www.g-365.com/SHOP/32667/list.html
MNプロポリス(スプレー)→http://www.g-365.com/SHOP/108429/list.html


元気365トップ:http://www.g-365.com/


プロフィール

石ちゃん★みこちゃん★新ちゃん

Author:石ちゃん★みこちゃん★新ちゃん
みこちゃんと石ちゃんと新ちゃんが健康に関する豆知識を発信しています!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。